新着情報

お知らせ

箱根のイベントを楽しむ 1

文化の日の目玉イベント“箱根の大名行列”

箱根の大名行列を見に行こう!

箱根は、日本でも有数の温泉地の一つです。「箱根と言えば温泉」と考える方は多く、日本各地からたくさんの観光客が温泉を求めて箱根の地を訪れます。温泉宿が多く、創業約400年の老舗旅館もあるなど、歴史情緒溢れる雰囲気が箱根の温泉街には広がっています。

温泉だけでなく、箱根にはさまざまな楽しみ方があります。大涌谷や芦ノ湖など観光名所巡りを楽しんだり、正月には箱根駅伝も楽しめたりします。秋祭りの一つでもある「大名行列」も、箱根の魅力の一つです。

箱根の大名行列は、11月3日の文化の日に行われます。
湯本小学校をスタート地点とし、ゴール地点の湯本富士屋ホテルを目指し、箱根湯本駅周辺の道路を6kmに渡り練り歩きます。9時45分からスタートし、14時30分頃にはゴールの湯本富士屋ホテルに到着します。道中、ところどころで火縄銃などの演技を楽しむこともできます。見学ポイントを押さえておけば、ただ練り歩くところを見学できるだけでなく、より大名行列を満喫できます。

 

箱根大名行列のルーツとは

箱根大名行列のはじまりは、今から約80年前の1935年。箱根復興会(現:箱根町観光協会)の役員である鈴木七郎の提案によって開催されることになりました。提案から実際に開催されるまでには時間がかかったものの、開催のきっかけとなったのは横浜で開催された「復興博覧会」でした。1923年に起きた関東大震災の復興を記念して開かれた博覧会に影響され、箱根復興会は、箱根で「観光博覧会」を開くことを決定。その目玉イベントとして、「箱根大名行列」を行なうこととなったのです。戦時中は一時中断されたものの、戦後から毎年11月3日に行われるようになり、今に至ります。

 

おすすめの見学ポイント

箱根大名行列の主な通過場所は、湯本小学校をスタートして曽我堂上付近、ホテル南風荘、天成園、弥栄橋付近を通り、温泉場入口、箱根湯本駅付近、湯本大橋付近、そしてゴール地点となる湯本富士屋ホテルとなります。これらの通過場所で見学する方はたくさんいますが、当日は大変混雑するため、落ち着いて見学できない可能性もあります。落ち着いて見学したいと考えるのであれば、長時間の滞在が可能であり、比較的広々とした場所で火縄銃などの演技が楽しめる湯本小学校や昼食地点となっている天成園、そしてゴール地点の湯本富士屋ホテルがおすすめです。

 

アクセス情報

箱根大名行列の見学者専用駐車場は設けられないため、車で訪れる場合は有料の駐車場を利用するか、旅館やホテルに宿泊し、その駐車場を利用しましょう。ただし、当日は9時30分頃~15時30分頃まで交通規制が敷かれるため、周辺道路はかなり混雑します。混雑を避けたいのであれば、電車などの公共交通機関を利用するのがおすすめです。それでも車で訪れたいという場合は、小田原駅周辺の駐車場を利用するのがおすすめです。小田原駅周辺の駐車場に車をとめたら、そこから箱根登山鉄道を利用し現地へ向かいます。最寄駅は箱根登山鉄道線「箱根湯本駅」で、下車後、徒歩5分ほどで箱根湯本温泉郷周辺に到着します。

 

参考URL

「箱根全山」 箱根の見どころ
http://www.hakone.or.jp/midokoro/daimyo.html

「ちょっとした工夫で心豊かな生活を」 箱根大名行列を車で見に行こう!駐車場はどこ?見学はどこがお勧め?
http://richlife100.com/794.html

「お役立ち情報満載のオールジャンルジャパン!」 箱根大名行列の日程は?交通規制は?最新情報をチェック!
http://trend-trend.com/archives/2176.html

16/01/15|information 新着情報

ページの先頭に戻る